見積もり公開【管理会社編】

こんな見積もりは要注意! 管理会社 工務店 塗装業者
防水業者 訪問販売 紹介サイト

これまで管理を任せていた管理会社経由でも、見積もりを取ってみました。
もちろん、私のマンションを任せている先ですから、一番最初に電話を入れたのがここでした。
ですが、正直「目玉が飛び出るほどの高さ」だったのです。
マンションオーナーたるもの、自分の財産を守るのは当然のことではあります。
ですが、私は準備できる資金が天井知らずというほどの資産家ではありません。
少しでも安く、効率よく資金を回したいというのが正直な気持ちです。
そのこともあり、防水工事の見積もりを可能な限り自力で取得し、このサイトで公開しようと考えました。

管理会社の見積もりを公開!

見積もり(管理会社)

見積書の悪徳ポイント

・中間マージンの取り過ぎ
・脱気筒の数も多すぎる
・その他経費関連の項目が多く、単価も高すぎる

▼解説
非常にシンプルで分かりやすい見積もりかなと思います。
総額はもちろんのこと、防水工事の部分の単価が9500円と高額ですので、
この時点で気が付きやすいですね。
他も全ての部分の単価が高いです。

>>悪徳見積もりかどうかを知りたいなら、見積もり診断サービス

管理会社の見積もりが高い理由

管理会社といっても、自社で防水工事を含む各種工事を施工できる
部門を持っているところはほとんどありません。
私が管理を依頼している会社もそうだったようです。
そのため、(かなりストレートな言い方をすれば)「中間マージンをとれればそれでいい」という
考えが働いているのではないかと疑ってしまいました。
実際に、他社に仕事を投げるだけですから…。
例え管理会社が依頼するその防水業者が正しい見積もり・正確な仕事をしてくれるのだとしても、
こちらは資金に限りがあります。
やはり適切な場所に適切な金額でメンテナンスをするのがオーナーの役割、と考えました。
正直、「お願いするよ」と言えばラクなのかもしれませんが、
中間マージンを支払う位ならそのお金で空室のひとつでも
リフォームして収益性を上げるべきだろうと思ったのです。

管理会社は普段からお世話になっているため断りにくい

私が契約している管理会社は、日頃何かとケアしてくれるところではあります。
そのこともあり、このマンションを建ててからずっと契約変更もせずに、
長い間お世話になって来ました。
中には夜に我が家を訪ねてくれ、住民関係を含むマンション全般に関しての
雑談をしていく担当者もいる程です。
それだけ長く、良好な付き合いをしてきた管理会社ですから
「これは余りに高すぎないか」と即時にはねつけることもできずにいました。

21_見積もり公開【管理会社編】--屋上防水工事.com3

知り合いのマンションオーナーの話をたまたま耳にすることがありました。
「防水工事がうまく行かなくてさ…業者選定ミスじゃないかって
管理会社に詰め寄ったんだけど
“ 地元ではしっかりした業者として知られているところに頼みましたから ”
って耳も貸さないんだ。
でも、雨漏りも二度目だよ。“また別の業者を探しました”ってまた工事で、
ほとんど同じ額を二度も取られちゃったんだ」
これは彼にとってあまりにも辛いことだっただろうと思います。

日ごろの付き合いが良好だとは言え、自社で施工するのではない限り
中間マージンが乗っているのは事実。
もしかすると、一番面倒なのがこの管理会社から出てきた
見積もりなのかもしれない―そう感じました。
中には、その人間関係を利用し、膨大なマージンを乗せているかもしれないからです。

管理会社の見積もりしか持っていない方は、念のため、
防水専門業者の見積もりと比較することをオススメします。
優良な防水専門業者の見積もりを取るには、防水会社紹介サイトが近道です。

>>防水会社紹介サイトのランキングはコチラ

こんな見積もりは要注意! 管理会社 工務店 塗装業者
防水業者 訪問販売 紹介サイト

節約マンションオーナーイチオシの防水会社紹介サイトはココ!

防水工事見積もり.com 防水工事見積もり.com/
(一般社団法人 防水工事推進協会)
防水工事見積もり.comは、 対面で防水会社の審査を行って おり、審査基準も12項目と最も厳しい業者紹介サイトです。 他社で取った見積もりを業種を問わず、防水工事として 適正かどうか診断してくれる唯一のサイトです。 他にも、適正な防水工事が行えるよう オリジナルサービスが多数あります。 また、他の業者紹介サイト(一括見積もりサイト)にあるような インターネット会社の運営ではなく、 唯一の社団法人でもあり信頼できる第三者機関です。