見積もり公開【訪問販売編】

こんな見積もりは要注意! 管理会社 工務店 塗装業者
防水業者 訪問販売 紹介サイト

大変失礼ながら、「訪問販売」は最初から当てにはしていませんでした。
恐らく、古い建物を見ればどこでも、ここでも、
あそこでも…といった風に飛び込んでいると思ったからです。
そんな状態であることは目に見えていましたから、きちんと工事がわかる人(職人さん)が
営業マンを兼ねていることなんてあり得ないと踏んでいました。
つまり、出てくる見積書はまとものではない、と思っていたのです。
更にはその営業マンの雇用形態がフルコミッションであれば、売り上げ額こそが命ですから、
高い金額を吹っかけてくることは目に見えていました。

20_見積もり公開【訪問販売編】  屋上防水工事.com

訪問販売(塗装業者)の見積もりを公開

見積もり(訪問販売)

見積書の悪徳ポイント

・合計金額が高すぎる
・平米が多すぎるし、適当
・防水工法の部分を合計すると、相場の倍くらいの値段

20_見積もり公開【訪問販売編】--屋上防水工事.com2

項目が細かいなら、合計金額に注目を

この見積もりは、「下塗り」「中塗り」「上塗り」と細かく項目を分けて記載しており、
一見すると、丁寧で安く感じます。
しかし、ただのウレタン防水密着工法です。
この見積もりで、ウレタン防水の部分を合計すると9300円/平米ですが、
ただのウレタン密着工法なら5000円/平米でできます。
項目が細かい見積もりは、合計金額に注目して判断しましょう。

自分では分からないなら、防水工事見積もり.comの、見積もり診断サービスを利用すれば、
無料で見積もりが適正かどうかを診断してくれます。

こんな見積もりは要注意! 管理会社 工務店 塗装業者
防水業者 訪問販売 紹介サイト

節約マンションオーナーイチオシの防水会社紹介サイトはココ!

防水工事見積もり.com 防水工事見積もり.com/
(一般社団法人 防水工事推進協会)
防水工事見積もり.comは、 対面で防水会社の審査を行って おり、審査基準も12項目と最も厳しい業者紹介サイトです。 他社で取った見積もりを業種を問わず、防水工事として 適正かどうか診断してくれる唯一のサイトです。 他にも、適正な防水工事が行えるよう オリジナルサービスが多数あります。 また、他の業者紹介サイト(一括見積もりサイト)にあるような インターネット会社の運営ではなく、 唯一の社団法人でもあり信頼できる第三者機関です。