防水工事のDIYについて

「雨漏りがしているのですが」と入居者に言われた時、まず頭によぎったのが
「どう予算を確保しようか」「いくらかかるのか」「工事の期間はどのくらいか」ということでした。
工事の発注を渋っている間にも雨が降る日はあるでしょうし、うかうかしていれば
梅雨時期にまでその状態が続いてしまうかもしれません。
これでは、マンションのオーナーとして失格です。
入居者の生活を脅かしてしまうことになりますから…。

ホームセンターに駆け込む

まずは、安く仮の補修だけでも自分でできないものか―私は雨漏りがしているであろう
屋上箇所の写真を撮り、ホームセンターへ駆け込みました。
私もサラリーマン、自由になるのは土日だけです。
ちょうど引っ越し時期と重なったためか、ホームセンターは多くの人でごった返していました。
手の空いていそうな店員さんも見つからないほどでした。

それでもなんとかあるスタッフさんに声をかけ「コンクリート造りのマンションの屋上で
雨漏りがしているようで、仮の補修だけでもしたいんですが、
どの商品を買えばよいのでしょう」と質問をしました。
その人は気持ちよくDIYの担当スタッフを呼び出してくれました。

どの部分から雨漏りしているのか分からなければ仮補修もできない

私はその人に写真を見せながら再度同じ質問をしました。
「仮の補修だけでも自分で何とか…」
ですが、私は建築に関しては全くの素人です。
どの部分がどのように雨漏りしているのかを明確に説明できません。
また、そのスタッフさんも塗料については知ってはいても、防水工事についてはわかる訳もありません。
同じ日本語を使っているのに、どうも会話がかみ合わないのです。

残念ながら、この「不毛な会話」に約30分もかかってしまいました。
今思えば、このスタッフさんにも申し訳ない事をしてしまったと思います。
それでなくても忙しいのに、雨漏りの対応をする商品はその店では扱っていなかったのです。
30分かけても、1品も売れなかったのですから…。

「防水塗装」という言葉に騙されないで

ペンキや防水塗料のDIYサイトをみると、「防水塗装」とうたい自分で施工できるように書かれています。
塗装と言われると自分でも、少し頑張ればできるような気がします。

後になって聞いたことですが、
・塗装工事と防水工事は似ているようで、全く違う。個人でできるのは「塗装工事」。
・既存の防水工法と相性の合わない塗料を塗ってしまった事でむしろ被害が拡大してしまうことがある
・市販品と業者の使用する塗料とでは性能に雲泥の差がある
・経験や知識がなければ、仮にその作業がうまく行ってもほんの一瞬の効果しかない
ということがありました。

また、DIYのサイトをよくみると
・塗料の選択を誤ると、早速ヒビ割れが走る
・ふくれはきりがないので放置
・何度も修羅場を経験してきた
・全面土埃だらけで、高圧洗浄やり直し
・立ち上がり部分には、コテ技術をマスターが必要
・二度とやりたくない
と書かれています。

通常の塗装(ペンキの塗り直しなど)と防水工事(防水塗装)とは訳が違うのです。

13_防水工事のDIYについて  屋上防水工事.com

防水工事(防水塗装)DIYをやっても良い人

「失敗した後に業者に依頼すると、通常の工事費用よりも多くかかることを了承できる」
「自己責任が取れる」
「失敗してもやり直しが出来る」
「しばらくの間の休みを、全て防水工事(防水塗装)DIYに費やすことができる」
「施工完了まで時間がかかっても構わない」
「防水用語を理解できる」
「とても器用であると自負がある」

こういった覚悟のない人は、防水工事(防水塗装)のDIYはやってはいけないというのが個人的な感想です。
最終的に私の「安く上げる」という野望は見事に打ち砕かれましたが、結果的にはそれでよかったのです。

まとめ

・一般人が行う防水工事のDIYは、防水工事ではなく「塗装工事」である
・防水工事(防水塗装)のDIYは、能力的・時間的・費用的リスクがあることを理解する

防水工事はプロに依頼しましょう。
防水工事のプロに依頼するためには、防水会社紹介サイトの利用が近道です。

節約マンションオーナーイチオシの防水会社紹介サイトはココ!

防水工事見積もり.com 防水工事見積もり.com/
(一般社団法人 防水工事推進協会)
防水工事見積もり.comは、 対面で防水会社の審査を行って おり、審査基準も12項目と最も厳しい業者紹介サイトです。 他社で取った見積もりを業種を問わず、防水工事として 適正かどうか診断してくれる唯一のサイトです。 他にも、適正な防水工事が行えるよう オリジナルサービスが多数あります。 また、他の業者紹介サイト(一括見積もりサイト)にあるような インターネット会社の運営ではなく、 唯一の社団法人でもあり信頼できる第三者機関です。