見積もり診断サービス

防水工事の見積もりがよく分からない時、どうしますか?
以前の悪徳業者の見積もりといえば、「一式」が代名詞で、分かりやすいものでした。
今は、悪徳業者の見積もりも巧妙化しており、素人ではほぼ判断ができません。
そんな時、私が使ったサービスが防水工事見積もり.comの「見積もり診断サービス」です。

見積もり診断サービスとは

見積もり診断サービスとは、防水工事の見積もりが適正かどうかを診断してくれる、無料のサービスです。
ただし、紹介サイトの中でも、施工会社の種類を問わず診断してくれるのは、
「防水工事見積もり.com」だけです。
他の紹介サイトでは、「防水業者限定」「塗装工事限定」と制限がありますが、
それでも良い方で、そもそも、この診断サービスを提供していない紹介サイトが多いです。
他サイトが導入していないのは、本当の意味で防水工事の見積もりに詳しくないと
提供できないサービスだからかなと思います。
利用は無料です。私が工事費用を100万円下げることができたのは、
このサービスを利用したからこそだとといっても、過言ではないでしょう。
そう言えるほど、皆様に利用していただきたいサービスです。

10_もっと得する業者紹介サイトの使い方  屋上防水工事.com_3

▼サイト別の見積もり診断の範囲

サイト名 防水工事
見積もり.com
防水工事無料
見積センター
外壁塗装の窓口 防水工事
セレクトナビ
防水工事の
見積もり診断

業者問わず診断可

防水業者限定
×
塗装工事限定
×
利用料 無料 無料 無料

業者の種別問わずに見積もりを診断してくれるのは、防水工事見積もり.comだけです

見積もり診断サービスのメリット・デメリット

▼見積もり診断サービスのメリット
・自分のとった見積もりが適正かどうかが分かる
・ネットの情報だけでは分からない部分が明確になる
・無料で利用できる
・当日には結果を教えてくれる
・防水工事の見積もりのプロが見てくれるので、信頼ができる
・工事依頼前なら、その業者をキャンセルできる

▼見積もり診断サービスのデメリット
・工事を依頼した後に診断し、悪徳業者だと分かっても、どうすることもできない
・信用していた人の見積もりが悪徳見積もりだったら、ショックを受ける

簡単!見積もり診断サービスの利用方法

1.防水工事見積もり.comに電話かメールし「無料見積もり診断サービスを利用したい」
  と伝えましょう。
2.建物の状態や見積もり依頼した業者などについて、説明します。
3.メールかFAXで、見積もりを防水工事見積もり.comに送ります。
4.防水工事見積もり.comから、早ければ当日に電話かメールで結果が届きます。

節約マンションオーナーイチオシの防水会社紹介サイトはココ!

防水工事見積もり.com 防水工事見積もり.com/
(一般社団法人 防水工事推進協会)
防水工事見積もり.comは、 対面で防水会社の審査を行って おり、審査基準も12項目と最も厳しい業者紹介サイトです。 他社で取った見積もりを業種を問わず、防水工事として 適正かどうか診断してくれる唯一のサイトです。 他にも、適正な防水工事が行えるよう オリジナルサービスが多数あります。 また、他の業者紹介サイト(一括見積もりサイト)にあるような インターネット会社の運営ではなく、 唯一の社団法人でもあり信頼できる第三者機関です。

見積もり診断サービスの利用をオススメする理由

見積もり選びで迷っていた時、無料見積もり診断サービスを実際に利用しました。
このサービスがどういう時に使えるか。このサービスのメリット・注意点を交えながら、
私の状況をお伝えしていきます。少々長くなりますが、一度読んでみてください。
きっと私の気持ちがお分かりいただけると思います。

▼防水工事の相場を知りたい
ネット検索を続けている間に探し当てた「防水工事見積もり.com」のページで、
「既にとった見積書を診断できるサービスがある」という言葉を発見しました。
自分がここだと思った会社で正しいのか確信が持てなかった私は、最後の確認を
したいと切望していましたので、早速その見積もりの内容と金額が
いわゆる“相場”なのかどうかを問い合わせすることにしました。

見積もり診断サービスは無料で利用できる

いよいよ意を決して電話を入れました。

09_見積もり診断サービス  屋上防水工事.com_1

私「すみません、防水工事を考えているのですが見積もりを既にもらっています。
虫のいいお話かもしれませんが、それが適正かどうか見て頂けないでしょうか。本当に無料でいいんですか?」
紹介サイト「ええ、無料で見積もりを診断致します。簡単でよろしければ、
今この場でお話を聞き、診断することも可能です。
見積書をFAXしていただければ、少々時間を頂きますが、隅々までチェックさせて頂きます。」

ああ、助かった ― 正直そう思いました。

▼1社の見積もりを診断してもらうことに
私はFAXで、見積もりを送ることにしました。
本当は既に数社から見積もりを取っていましたが、さすがに全てを見て欲しいとは言えませんでした。
実際に見てもらおうと思ったものは、自力で見積書をかき集めた中で、
「一式」とやらのわからない言葉で濁すことなく、工事に関しても丁寧に説明してくれた工務店の提案書です。
もしも自分で見積を取った会社のなかで決めるならここだな、と思っていた会社でした。

私が送った工務店の見積もりはこれ。

私が送った工務店の見積もり

▼当日~翌日には、見積もりの結果が分かる
依頼した翌日、防水工事見積もり.comの担当者から連絡がありました。
(私のとった見積もりはどうだったのか。いい会社なのか違うのか…)
(自分で努力したのも無駄じゃなかったはずだ。)
不安と期待が混じり合います。

▼一体どこがおかしい?
「この会社はあまりお勧めできませんね」という返答が返ってきました。
――やっぱり素人が工法の向き不向き、価格もわからない中で判断しようとしても無理があったようです。
少し残念な気もしましたが、これはこれで当然の事。

負けず嫌いの私は、つい「どこがおかしいんでしょう?」
「工事に必要なモノや個数が明確で安心できるかな、と思ったんです」と、自分を弁護?してしまいました。
「いえ、実はそこが問題なんです」との答えが返ってきたのにはびっくりしました。

見積もりのどこがダメなのか、詳しく教えてもらいました

担当者が指摘した点は、(覚えている限りでは)ざっと以下の通りでした。

・一緒に施工するものを、わざわざダブルカウントで計上してある“ぼったくり”
・項目が細かく分けて書くことで、“「一式」よりも工事費用が高額になる見積もりの書き方”
・フェンス支柱は”箇所”で計算するところ、平米で計算してあるという”不自然さ”
・脱気盤の数が“多すぎる”
・諸経費が相場以上に“高すぎる”
など

担当者から
「費用も高すぎますし、見積もりも不自然な箇所があります。一見すると良い見積もりに見えますが…。
あまりお勧めはできませんね。」と。

がっくりと気落ちし、その場では「そうですか」と流した私。
内心は「やはりこの会社は断るべきか」とすぐに決めていました。
やはり、専門的知識を持った第三者の視点が必要なことは言うまでもありません。

業者選びが不安な方は、防水業者を紹介してもらいましょう

手元にあった、唯一自分で納得しそうになった見積が適正でなく、
むしろ悪徳とも言える内容であったことから、もう自分の判断に自信がなくなってしまいました。
今考えると、専門知識もない自分が情報の渦に自ら巻き込まれていたのです。

防水アドバイザーは「もしよければ、協会加盟の防水業者をご紹介しましょうか」と言ってくれました。
自分の理解の範疇を越えた判断を迫られていることを悟った私は「お願いできますか」とその場で答えました。

09_見積もり診断サービス  屋上防水工事.com_2

●まとめ
いかがだったでしょうか。
自分では、丁寧な防水工事の見積もりで、信頼できる業者だと思っていました。
しかし防水工事の見積もりのプロが見ると、悪徳見積もりだと見抜いてくれました。
悪徳見積もりの手口は非常に巧妙です。少しでも不安があるなら、見積もり診断サービスを利用しましょう。

節約マンションオーナーイチオシの防水会社紹介サイトはココ!

防水工事見積もり.com 防水工事見積もり.com/
(一般社団法人 防水工事推進協会)
防水工事見積もり.comは、 対面で防水会社の審査を行って おり、審査基準も12項目と最も厳しい業者紹介サイトです。 他社で取った見積もりを業種を問わず、防水工事として 適正かどうか診断してくれる唯一のサイトです。 他にも、適正な防水工事が行えるよう オリジナルサービスが多数あります。 また、他の業者紹介サイト(一括見積もりサイト)にあるような インターネット会社の運営ではなく、 唯一の社団法人でもあり信頼できる第三者機関です。